人生は夕方から楽しくなる。ン、ほんとかな?


by Go-in-Kyo-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

講座は終わった

f0203324_16393464.jpg

去年の1月から受講してきた某英語塾の講座がようやく終わった。2月13日、14日の講習を受けると「小学校英語指導者準認定資格申請」をすることが出来る。準認定資格を取得したからと言って、すぐ小学校で指導できると言うわけではない、と言うのが次の問題だ。実情をしっかり把握しなければならない。

8月から始めた「英検1級対策講座」も模擬テストを提出して終わりになる。但しこれで英語の勉強が終わったと言うわけではない。しっかり復習してテキスト及びスタディガイドに書いてあること、CDに録音されているリスニング問題などを頭の中へ入れていかなければならない。これから本当の勉強が始まるのだ。目標は今年10月の試験で合格することだ。ま、たとえ10月の試験で不合格であっても合格するまで受験すれば必ず合格するわけで、気楽に考えればよいことなのだが、受験料も安くは無いのでなるべく少ない受験回数で合格したいと考えている。

2月1日から長良川のアマゴ釣りが解禁になる。今年は英語の勉強に差しさわりが出ない程度に釣りも楽しみたいと思う。塾に通う必要も無く、通信講座のレヴューテストを期限内に提出するということもなくなったので、魚釣りを楽しめる条件は去年よりよくなったからだ。

来月から生活がどのように変わるか楽しみだ。
[PR]
by go-in-kyo-san | 2010-01-28 16:42 | 折にふれ | Comments(2)

豆乳鍋

f0203324_20142826.jpg

今、豆乳鍋に凝りつつあります。昨秋姉と奈良・伊勢を旅行した時、3回の夕食のうち2回豆乳鍋がありました。なかなか美味しいものだと思い、鍋の季節が来るのを待っていました。先日は写真にあるように鱈鍋にし、今日は牡蠣鍋にしました。十分美味しいのですが、豆乳とだし汁との割合など改善する余地はまだまだあるように思われます。
もう少し回数を重ねてもっと美味しい豆乳鍋を作りたいと思います。
これぞと言うレシピがありましたら教えてください。
[PR]
by go-in-kyo-san | 2010-01-23 20:23 | 手料理 | Comments(4)

1月の春霞?

f0203324_11484650.jpg


一昨日、昨日の二日間、ここ岐阜でも春のような陽気だった。一昨日はこの陽気に誘われて、通称水道山の展望台まで歩いてきた。水道山は金華山の中腹のピークで、岐阜市の北東部を除くほぼ全域を見渡せる展望台がある。我が家から麓の上り口まで約2,400メートルあり、登り口から展望台までは水平距離約700メートル、標高差約120メートルの山道になる。我が家から展望台まで普通に歩いて50分かかった。標高差120メートルを上り下りすることで、平地を歩くだけでは出来ない足腰の鍛錬にはなると思う。これから天気のよい日には極力このコースを歩こうと思う。

この日は春のような陽気だったので、岐阜の町はご覧のような春霞のような霞に包まれていた。写真中央に見える高い建物はJR岐阜駅前のシティータワー43だ。計画ではこれから岐阜駅前にもこのような高いビルが建つらしい。岐阜市の街中の景観も多少は変わってくるかな?
[PR]
by go-in-kyo-san | 2010-01-21 11:55 | 折にふれ | Comments(2)
f0203324_1157018.jpg

秋葉神社の祭礼と夏みかんの収穫とは何の関連性はない。ただ、1月16日午前中秋葉神社の祭礼があり、私は町内会の役員の一人として飾り付けをした。1月17日には日置江のTさんの家に行き夏みかんを収穫してきた。と言うことが前週末の出来事だった。
ブログを頻繁に更新すると言うことは、これはこれでなかなか難しい。毎日忙しく活動している人なら色々話題も出てくるだろうが、英語の勉強少々、家事手伝い、一日一万歩、そしてブログのネタ探しの日々を送っている隠居には、ブログを頻繁に更新するような出来事はなかなか起こらないのだ。勿論、何かは毎日起きているのだが、絵になるような出来事は起きないのだ。写真の撮り方が下手だと言うこともあるかも知れない。
f0203324_11582239.jpg

何はともあれ、一昨日は写真中央の木一本分の夏みかんを収穫してきた。リンゴ箱より一回り大きなコンテナーに2杯夏みかんを貰ってきた。コンテナー1杯分はきれい拭いて箱につめ、北国の友達数人に送るのだ。近日中に発送する予定だ。北国のお友達の皆様、待っていてください。
[PR]
by go-in-kyo-san | 2010-01-19 12:09 | 折にふれ | Comments(5)

九谷焼と石狩漬け

f0203324_1336615.jpg

正月用に漬けた石狩漬けがさらに美味しくなってきた。私たちは発酵が進んで少々酸っぱくなったのが好きなので、今が丁度食べごろだ。これ以上発酵が進むと味が落ちるので、冷蔵庫にしまうことにした。その前にちょっとおしゃれをして写真に収めた。

徳利と猪口は九谷焼だ。この徳利と猪口には謂れがある。私が生まれるずっと前のこと。私の母は父と喧嘩をすると腹いせにちょっと高価なものを買う癖があり、この九谷焼もそうして買った物のひとつらしい。生前、母はちょっといたずらっぽく笑いながら、この話をしてくれたものだ。猪口はもともと5組あったのだが、疎開やらその後の度重なる引越しで、割れたり無くなったりで今では2組しか残っていない。それもふちが欠けていたりしたのだが、岐阜に来てから「金つなぎ」で修理してもらった。この徳利と猪口は両親の形見なので、特別な時に使うことにしている。但し、猪口が今の基準から言うとちょっと小さいので、私が一人で使うことが多い。

九谷焼と石狩漬け。小道具はそろった。が、足りないものがある。この石狩漬けの味を好み、静かに酒を飲むのが好きな、気の置けない友達だ。誰か、美味い酒をぶら下げて遊びに来てくれないか…
[PR]
by Go-in-Kyo-san | 2010-01-07 13:37 | 折にふれ | Comments(2)

ネットリ雪

f0203324_19472826.jpg

大晦日から元旦にかけて降った雪はかなり湿ったベタ雪でした。Go-to-Kyoさんによるとこのような雪を「ネットリ雪」とでも呼ぶのでしょうか。
我が家の前はJR東海の管理地で、ネットフェンスで囲われています。このネットフェンスに「ネットリ雪」が積もって白壁の塀のようになりました。

「隣の空き地に囲いが出来たってね~」
「へぇ~」

「隣の空き地に塀ができたってね~」
「カッコイー!」
[PR]
by Go-in-Kyo-san | 2010-01-04 19:50 | 折にふれ | Comments(2)

我が家のお節

f0203324_1532573.jpg

上の写真は我が家のお節です。左上から時計回りに、黒豆、きんぴらごぼう、鰊の昆布巻き、こんにゃくの土佐煮、数の子、紅白なます、鰤の照り焼き、上に上がってローストビーフ、鮭のマリネ、そして田作り。これは保存している状態です。実際に食べる時はお皿にきれいに盛り付けます。以上の他に、紅白なますに蛸が入り、その他くわいの煮た物、紅白のかまぼこ、イクラを乗せた石狩漬け、蕪の漬物、白菜のキムチ等が加わります。きれいに盛り付けた写真を撮りたいのですが、食卓に並べた時は、乾杯して食べる態勢に入っており、なかなかご馳走を盛り付けた写真を撮ることが出来ません。

12月27日には買い物を始め、29日から31日の3日間は女房と私はほとんど台所に立ち通しでおせち料理を作ります。鮭のマリネは、新巻鮭を一本買って解体して、半身の下半分を使いました。鰤の照り焼きは24切れを七輪の炭火で照り焼きにしました。ローストビーフはオーストラリア産の肉約2キログラム使いました。

子供たちが大きくなり、食べる量が今までとは違ってきたので今年から新たにローストビーフを加えました。お節にローストビーフと言うのは邪道かもしれませんが、彼らの食欲を満たすためにはいたし方ありません。案の定、ローストビーフが一番人気でした。彼らも大人の仲間入りしたせいか食べ物の好みも変わってきたようで、以前から人気だった鰤の照り焼きに加え、田作り、こんにゃくの土佐煮、蒸し蛸の入った紅白なます、石狩漬けなどにも人気が集まりました。甥、姪のうち3人がお酒を飲める年齢になって、食事会も段々と大人の雰囲気になってきました。

今日4日は亡き義父の月命日。お参りのあとの昼食はお節の残り物をいただき、余った物は持って帰ってもらい、今晩から普段の食生活に戻ります。昼にちょっと食べ過ぎたので、今日の夕食は、お酒を飲まない日だし、キムチ雑炊にしようかな。
[PR]
by Go-in-Kyo-san | 2010-01-04 15:44 | 手料理 | Comments(4)

雪の元旦

f0203324_1161395.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ここ岐阜でも雪の元旦です。先月19日の雪よりもちょっと湿り気が強いようです。今午前10時40分ですが雪は降ったりやんだりしています。車もほとんど通らず静かな元旦です。昼近くになると女房の妹一家、弟一家が年賀にやってくるので、今が嵐の前の静けさと言った所。今朝は関東風のお雑煮をいただいて、お酒のちょっといただき、ほろほろとキーボードをたたいています。

今年の予定と言うと、今月末に英語塾のレッスンと通信講座の受講が終了し、2月中旬に「J-Shine 小学校英語指導者特別資格講座」が二日間あり、それが終了し「資格認定願書」を提出すると準認定資格が取得できるという段取りになっています。いよいよ今年は「小学校英語指導者」の資格が取れるわけだ。この資格が取れたらすぐ仕事が見つかるかと言うと、そういうものではないようで、小学校からオファーがきて初めて仕事につながると言うことらしい。ま、どういう形であれ、なにか生活が変わるでしょう。どんなことになるのか、楽しみです。皆様にはこのブログを通じて、私の日々の生活のあらましをお知らせできると思います。コメントなど書き入れて賑やかしてください。よろしくお願いいたします。

朝飯前の一仕事
f0203324_1182126.jpg

[PR]
by Go-in-Kyo-san | 2010-01-01 11:13 | 折にふれ | Comments(3)