人生は夕方から楽しくなる。ン、ほんとかな?


by Go-in-Kyo-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

川ねずみ

f0203324_16395399.jpg


先日G姪1号と山の家に行ってきた。池には睡蓮の花が咲いていた。二日町の知人が入れてくれた稚鯉、うぐい、おいかわ、あまごなどが睡蓮の葉の陰から出たり入ったり、あるいは群れになって泳いでいた。

異変が起きたのはその時だ。池の中が急に騒がしくなった。睡蓮の葉の下で何かが激しく動いている。魚が逃げ惑っている。魚を銜えた小動物が水の落ち口の岩を登っている。すばやい動きだ。ちょっと目を放した隙にまた池の中に戻ってきたらしい。こんどは池の広い方で魚を追い回している。川ねずみだ。水の中で魚を追い回している。しばらくすると又静かになった。池の外に出て行ったらしい。出入り口は一つしかない。U字溝から水を引いている硬質ゴムのパイプだ。これを何とか塞がなければならない。

思案して考え付いたのが、茶漉しの金網の部分を使うことだ。柄の部分を切り離して金網の部分をパイプにかぶせ、その前に石を積み上げて金網が動かないようにした。これで大丈夫だろう。

次の日の朝、川ねずみが池に入って来た時刻に池をしばらく見ていたが何事も起きず、魚はのんびりと泳いでいた。ホームセンターで買ってきた金魚、稚鯉用の餌を池に入れてやると、最初は驚いて石の下や睡蓮の葉の下に隠れてしまったが、しばらくすると少しずつ陰から出て来て餌を食べ始めた。数匹が食べ始めると後は沢山の魚が出て来て餌を食べて始めた。

これで魚が大きく育ってくれればありがたい。
[PR]
by go-in-kyo-san | 2013-09-20 16:40 | 山の家 | Comments(0)

秋が来た

f0203324_13403869.jpg


岐阜では10月4日に1時間当たり100mm超の雨が降り、大雨洪水警報が出されたりしたが、5日には大雨をもたらした秋雨前線も東に去り、快晴となった。空気も大陸からの乾いた涼しい空気になって、出来立ての秋が来た。

このブログも8月9日ぶりの更新だ。7月7日の極楽寄席、その反省会、8月4日の札幌の落語会に向けての準備と出演などで、すっかりエネルギーを使い果たしてしまい、しばらく虚脱状態が続いていた。最近、ようやくエネルギーが溜まってきて、9月16日の敬老会での落語に向けての準備、10月10日の蜂屋小学校での落語などの準備に取り掛かれるようになった。

思えば昨年11月下旬に「どり~む落語の会」に入会して以来、落語に勢力と時間を注ぎすぎたように感じる。その時は一生懸命にやることは出来るのだが、疲労が回復するのに時間がかかり、少し無理すると自分で自覚症状を感じない疲労がたまるようになり、気がついたときは重症と言う感じになってきた。ほどほどにやるというのが難しい。ま、肩の力を抜いて、気軽に落語を楽しむことにしよう。
[PR]
by go-in-kyo-san | 2013-09-08 12:39 | 折にふれ | Comments(1)