人生は夕方から楽しくなる。ン、ほんとかな?


by Go-in-Kyo-san
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

糠床

f0203324_111954100.jpg

ほぼ半年振りに糠床を出した。濃い灰色に変色した表面の糠を厚さ5cmほど削り取ると黄褐色のきれいな糠が現われた。早速かき混ぜると糠床の良い匂いが立ち上がってきた。さらに底のほうをひっくり返すと何か果物のような匂いがしてきた。何の匂いに似ているのだろう?夏に出回る青いリンゴか?いや、違う、リンゴではなく洋ナシの匂いだ。洋ナシの匂いに似ている。糠床は臭いものだと思っている人は多いだろうが、ぬか漬けが好きな人にとっては、糠床の匂いは良い匂いなのだ。
この糠床は平成元年にマレーシアから帰国したあと仕込んだもので、もうそろそろ満21年になる。そうだ、G姪1号と同い年だ。毎年糠を足したり増えた糠を人にやったりしているので、平成元年当時の糠がどれほど残っているか分からないが、糠床としては21年物なのだ。
G姪3号は我が家で預かっている頃、糠床をかき混ぜるのが大好きだった。夕方お母さんが迎えに来て一緒に帰るときにぬか漬けを持たせたのだが、G姪3号は必ず糠床をかき混ぜて表面を平らにし、そこに自分の手形を押していくのだった。小さな可愛い手形だった。

今年も皆が楽しみにしているぬか漬けの季節がやってきた。
[PR]
Commented by takarinn at 2010-06-01 21:29 x
糠味噌臭くない、年代物の糠味噌の話、面白かったです!
Commented by Wako at 2010-06-02 07:45 x
ほんとうに、美しい糠床ですね。私は、2週間ほど前に、再開しました。器は同じホーロー(赤)で、同じ程の大きさ、同じ程の糠の量。さびが出てきているのは、30年以上も前のものだから。
でも、私、思わず濡れ布巾で内側外側をていねいに拭きました! いやいや、味も、きっと敵わないんだろうな、と・・・
でも、夫は糠づけ好きですよ。今だと4時間足らずでもきゅうりは食べごろです。おいしいと言ってくれますが。
姪御さんの糠床につけられた小さな手の跡、いつもながら、いい話です。
Commented by Wako at 2010-06-02 07:48 x
あ、30年前なのは、器だけ。中身は、捨てたり作ったり中止したりと、何度か繰り返し、今のは、4年もので、まだまだ新しい糠床です。
Commented by 隠居 at 2010-06-02 09:30 x
糠漬けの食べごろは浅漬けが好きな人、酸っぱくなったのが好きな人など、人によって様々ですね。私は意識的に茄子ときゅうりの古漬けを作り細かく切って、生姜、茗荷、青紫蘇の葉などを細かく切ったのを混ぜたかくやの香々を熱々のご飯に混ぜすり胡麻を振ったかくやご飯が大好きです。
by go-in-kyo-san | 2010-06-01 11:21 | 我が家の手料理 | Comments(4)