人生は夕方から楽しくなる。ン、ほんとかな?


by Go-in-Kyo-san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

山之上小学校

f0203324_14224557.jpg


美濃加茂市立山之上小学校。来年1月15日にここで落語を喋ることになった。午前に1年生から3年生までのグループに「平林」を喋り、給食を挟んで午後の部は4年生から6年生のグループに「時蕎麦」を喋ることにしている。

この小学校ではPTA母親委員会が主催で「読み聞かせフェスティバル」という読み聞かせの会を行っているとのこと。今年はちょっと趣向を変えて「落語」を、と言うことになったのだそうだ。誰に落語を頼もうかとインターネットで調べているうちに、たまたま私のブログにぶつかったらしい。

思い起こせば私が初めて人前で落語を喋ったのは、小学2年生の時だった。それ以来小学生を相手に落語を喋ることはなかったから、実に59年振りということになる。また、小中学校の時に給食がなかったので、今度給食をいただくと生まれて初めて学校給食を頂く事になる。

いや~、このような展開になるとは、昨年落語を再開した時には全く想像もしていなかった。これからがお楽しみ。これも遊子家悲志(ゆうしやかなし)を遊子家楽志(ゆうしやたのし)に改名したお陰か?!
[PR]
by go-in-kyo-san | 2012-12-24 14:24 | 落語in岐阜 | Comments(0)