人生は夕方から楽しくなる。ン、ほんとかな?


by Go-in-Kyo-san
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アジメドジョウ

f0203324_10491820.jpg


最近アジメドジョウに凝っている。白鳥駅近くの小さなスーパーで川魚を売っていると聞いていってみたら、これから大将がアジメドジョウを煮付けるところだという。生で売ってくれと頼んで買ってきたのが前回。その時は醤油を入れすぎてしまい、途中で煮汁を取り出して煮詰めた。かなり濃い味付けになったが、身はぎゅっと締まり美味しく仕上がった。今回はその時取り出した煮汁を使って煮たので、少し薄めの味付けになった。身は柔らかいが上品な味に仕上がった。

小魚の佃煮を程よく味付けするには多少の試行錯誤は必要だ。煮詰める前に、煮詰まった時の味を想像して調味料を加減しなければならず、経験に拠って最善の調味料の量と割合を決めなければならないからだ。

身が締まって濃い味付けが良いか、身が柔らかくて上品な味付けが良いかは、個人の嗜好の問題になってくる。家人の好みも聴きながら味を決めてゆく。こうしてその家の味が決まってくるのだ。

長良川ではアジメドジョウやチチコなどが極端に少なくなった時期があったそうだ。生活雑排水が川に流れ込み、水質が悪くなったのが原因だ。確かに緑色の髪の毛のような藻が大量の発生した時期があった。最近では上流部でも下水処理が進んで水質が良くなってきて、アジメドジョウやチチコなどがうじゃうじゃ獲れるようになったそうだ。川魚好きの私にとって嬉しいニュースだ。

自然を破壊するのも人間。自然を大切にしてその恵みをいただくのも人間。
草木国土悉皆成仏。



      -了ー
[PR]
Commented by ぼうずコンニャク at 2014-04-02 08:37 x
おもしろいですね。郡上には近々魚食文化を見に行けないか、と考えているのですが、現地の情報をお教え願えませんか。
Commented by go-in-kyo-san at 2014-04-02 14:35
>ぼうずコンニャクさん
コメント有難うございます。残念ながらこの小さなスーパーは閉店してしまいました。
長良川沿いには種アユを売る店が多くあります。中には「登り落ち漁」でチチコやアジメドジョウなどを捕っている職漁師さんもいると思います。長良川の景色を楽しみながら訪ね歩いたらいかがでしょうか。
by go-in-kyo-san | 2013-10-16 10:50 | 長良川 | Comments(2)